嗚呼、桜井は我が故郷


カテゴリ:頭の中はストックホルム( 9 )



あの頃はイキってました


さてさて、あの頃とは高校の頃です

正直、イキってましたw

周りの奴らとは違うぞ、という意識がとても強かった気がします

クラス全員で一人を虐めたりしてるところが

何かネチっこいように思えたのです

そしていかにも勉強ができる人達


私はギャップを作りたかったのでしょう

イキってるけど、勉強もまぁまぁ・・・ってな感じで

実際、勉強はあんまりでしたがw

むしろ、中学のときの成績が良すぎたので、調子に乗っていました


昔、中学時代の成績の話をしていると、当時の彼女から

「過去の栄光にしがみついてたら云々」

と言われ、ああ確かにそうだと思いました

今では、めっきり勉強のノウハウが無くなり、苦労しています

継続は力なり、とは本当に的を得た格言ですね


それはさておき、一人で勝手にイキっていたせいで

高校時代をエンジョイできなかったような気がします

自分で壁を作ったのです

今でこそいい教訓、経験と捉えることができますが

やはり、もっと楽しみたかったというのが本音です

何か、中途半端だったんですよね


残りの大学生活、将来振り返って同じ思いにならないように

自分を偽らずに、全力でいこうと思います


あああ、授業ちゃんとでとけばよかった・・・後悔www

[PR]
by sakurainotami | 2006-06-05 04:00 | 頭の中はストックホルム


Re:おが虫


おが虫についての質問がありました

地元では、マルカメムシより大きなカメムシをおが虫と呼びます

むしろ、うちの集落だけなのでしょうか?www


言葉では解らないかもしれないので、図で説明します

注:図を見て不快な思いをされても当方は一切責任を負いません・・・


昨日私が仕留めた奴等です

では、どうぞ

e0056703_23284232.jpg


e0056703_2329353.jpg


見たこと無いでしょうか?

いや、見たことはあるでしょう

e0056703_23293933.jpg


ちなみに、上のちっさいののがマルカメムシです

こいつは、昨日出現していません


おが虫=マルカメムシより大きなカメムシ

ということです、別に特別な生き物ではありません・・・

[PR]
by sakurainotami | 2006-06-02 23:33 | 頭の中はストックホルム


ダブルスタンダード


自分って、結構冷徹だなと思うときがあります

そして、打算的

しかし、情を捨てきれない自分もいます


同情というものは果たして

正の感情なのか、負の感情なのか


冷徹と情のDouble Standard

=Chaos


正答がないからこそ

考える事をやめはしない

やめられない

義務か必然か


なーんて難しく書いてみたけど

キャラにあわねぇwww

[PR]
by sakurainotami | 2006-03-03 02:28 | 頭の中はストックホルム


バイト先の配達用バイクを


250ccにしたいです、もう2段階右折がうっとい!!

まぁそんなことよりも


とうとう


所持金千円未満www


スタはおろか飯さえ食えないこの状況

リサイクルショップに頼るか・・・

どう打開すべきか考えているところです


ところで


最近、あまり考えるということをしなくなったような気がします

歳をとったのか、物事についてある種の諦めに似た対処法が身についてしまった気がします


例えば自分があることに対して何か違和感を感じたとしても

うわむやに自己解決している気がします


若い頃はとことん納得行いくまで考えることがザラでした


昔を振り返って今を見ると

思考がやや停止気味なのではと感じます


就活の時期が迫り

どうするか考える時間が増えましたが

現実とのギャップが広がるばかりで

イライラしてきます


徹底的なリアリストになるか

夢追い人でいるか

極端であればある意味楽なんでしょうか


ただ、そこには反発というものが無くなる気がします

個人的に、反発というのは善悪は別として、物事を成し遂げる上での1つの原動力になりえると考えています

時には国の興亡をも左右する物凄いエネルギーを秘めています。革命などがいい例でしょう(多分、無論そこには数多の利害が絡むと思いますが)


自分は結構反抗的で、よく非難されたりもしますが

今まで内にある反抗心が自分を支えてきたと思います


ただ、今までは反抗心が上手い具合に昇華されてきましたが

今後はどうなることか・・・それが心配です

下手をすればただの足枷にしかならないかもしれません


しかし、反抗心を失った人はそこで止まってしまうような気がして

怖くもあります


ただ

安定はするかもしれません

流れに任せるというのはかなり楽なのではないでしょうか?

保守的になるのは人の性なのでしょうか

将来の絵を描こうとすると、自身も保守的になりつつあります


満たされない安定を取るか

不安定な充実を取るか


悩みは募るばかりです

[PR]
by sakurainotami | 2005-10-10 03:04 | 頭の中はストックホルム


激烈脳内カーニバル


この感情を何と表現出来るか

怒り

絶望感

罪悪感

反抗

焦り

虚脱感

興奮

無力感

無為(無意)

郷愁


どれも近いようで

近似値ではない

何か得体の知れないものが

渦巻いている

白か黒かもわからない

そんな2元論では語れない


物事を白黒つけて理解したい人間にとって

この情念は不快だろう

不快極まりない



あ~もぅわかんねぇ!!

俺の背景がウザい!


ってゆーても仕方ないんよね~

どないかしてこなさな


俺が試されてる

やってやろうじゃないか


今はそんな感じ

[PR]
by sakurainotami | 2005-09-22 22:36 | 頭の中はストックホルム


怒りのタフガイ

あのさ

誰かが俺の欠点をしてる時に

別の人が笑いながらってか便乗しながら

同じこと言われるのって

ばりむかつくねん

欠点を指摘されるのは

次につなげる活力になるけど

笑いながら言われるのは本気でむかつく


でも

事を荒げたくないので

表では言えないのよね・・・

歯がゆいけど仕方ない


こんな手段でも少しは発散できれば

こんな利用法もありかな

[PR]
by sakurainotami | 2005-09-21 21:16 | 頭の中はストックホルム


変拍子に魅せられて

今日はバイト先にえらいさんが来るってので、約1名アフォ店長が慌てふためいていて、ふと、俺は社会に出ても程々に反骨精神を保っていきたいと思いました。堂々としていたいものですね。


さて、ホロコーストはご存知でしょうか?まぁ大なり小なり知っているでしょう。

では、 ホロコースト修正主義 はご存知でしょうか?

一時ソフィア先生の逆転裁判ってサイト見ててそんなんが載ってたんですよね~。何かヲタ臭い感じやったけど資料はかなり集めてたみたいで結構面白かったんですわ。

まぁ、言うほどの大虐殺は無かったよ(?)的なもんみたいです。同じような論で南京大虐殺は無かった、っていうのもありますね。

現在ドイツではこの修正主義を論ずることを法律で禁止しているようです。でも結構ネオナチの議員っているみたいですね、びっくりしました。(蛇足)

ま、自分で調べたわけではないんで自分的にはまぁ双方の主張があるねんなぁ、ぐらいで思考を止めました。自分で調べるのばりしんどいもん。

ぶっちゃけホロコーストがあったとしても、 スターリン、毛沢東の最強虐殺タッグがどんだけの人を殺したか・・・。ウン千万人はこの二人にかかって死んでますよ!
旗の赤は血の赤かと言わんばかりですね。


そんだけ人殺してんのにホロコーストほど問題にならんのや?

ってなると疑いは深まります。

ま、気になる人は自分で調べましょう。

もしかすると学校で習う歴史が全て正しいわけではないのかもしれません。

[PR]
by sakurainotami | 2005-08-21 03:32 | 頭の中はストックホルム


目移りしやすい

将来何しよ~?

やりたいことがコロコロ変わってもうて中々定まらん・・・。

院行きたいゆーたり、音楽で食ってきたいゆーたり、とりあえず金稼ぎたい、実はトラックの運ちゃんもやってみたいしetc・・・う~ん。

これやったらまだやりたいこと無いほうが楽なんかもなぁ・・・。どう進んでも後悔しそうやしなぁ。

焦るわ~・・・。
[PR]
by sakurainotami | 2005-07-28 02:23 | 頭の中はストックホルム


はぁ

やる気が出ね~

生まれてこのかたやる気出たことないが

やる気がどうしても出ね~・・・

テストもレポートもバイトも何もかもやる気なし・・・

いかんぞこのままでは!?

って事で1つ目標を作ってみることにした


車買うぜ~!


多分・・・。


とりあえず何でもいいから一つ頑張ってみよう

倒れるくらいまで物事に打ち込みてぇ・・・
[PR]
by sakurainotami | 2005-07-25 23:00 | 頭の中はストックホルム

    

よく丸くなったと言われます
by sakurainotami
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31